池本惣一 八角小皿 鹿

真ん中に染付けの絵が入った八角皿です。
おかずを食べた後に出てくる、動物のとぼけた表情は思わず
クスッと笑ってしまいそうです。
ひとつずつ絵付けが違うので、写真からお選びください。
1:左、2:右

【商品サイズ(mm)】
100×100×20
 




【作家について】
池本惣一
1979年 愛媛県砥部町生まれ。砥部・池本窯の2代目。
陶芸家の父の意志を継ぎ、ほぼ独学で陶芸の技術を習得する。
どっしりとした白磁にメダカやアザミ、ざくろなどの動植物のノビノビとした染付が特徴。
また、登り窯の「もぐらの窯」を主宰している。

 

 

池本惣一の全てのアイテムはこちら

ikemoto011
ikemoto011
ikemoto011
ikemoto011
ikemoto011
ikemoto011
  • お勧め商品
商品番号:ikemoto011

池本惣一 八角小皿 鹿

1左
在庫状態:売り切れ
¥1,000 ¥1,000(税別)
只今お取扱い出来ません
2右
在庫状態:売り切れ
¥1,000 ¥1,000(税別)
只今お取扱い出来ません