池本惣一 5.5寸皿 メダカ

少しだけ深みのあるお皿です。全体にのびのびとした絵付けをしています。
5.5寸は主菜の盛り付けやおかずの取り皿、ケーキ皿として使い勝手の良いサイズです。

※数点在庫がありますが、手書きのため、少しずつ絵が違うので写真のものと
若干違う可能性があります。ご了承ください。

【商品サイズ(mm)】
直径170㎜、高さ35㎜
 




【作家について】
池本惣一
1979年 愛媛県砥部町生まれ。砥部・池本窯の2代目。
陶芸家の父の意志を継ぎ、ほぼ独学で陶芸の技術を習得する。
どっしりとした白磁にメダカやアザミ、ざくろなどの動植物のノビノビとした染付が特徴。
また、登り窯の「もぐらの窯」を主宰している。

 

 

池本惣一の全てのアイテムはこちら

ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
ikemoto218
  • お勧め商品
商品番号:ikemoto218

池本惣一 5.5寸皿 メダカ

在庫状態:在庫有り
¥1,600 ¥1,600(税別)
数量